あまーり大学

Football Manager日記や大学生活アドバイス、小説・映画レビューブログです

#5 vs Mansfield(1) 【Football Manager 2020】

2019/09/07

vs Mansfield(1)

Away

試合前

f:id:Amari-FM:20191207004351p:plain

1位のMansfieldとの試合。相手は3-4-1-2を使用してくるはず。とにかくサイドから勝負を仕掛けてくる。ミドルパスが多めということで結構カウンター気味なのかもしれない。

 

f:id:Amari-FM:20191207004541p:plain

これがスカンソープのベストメンバーだ。

 

前回と違うのはエイサーに代えてハミルを起用したのと、サットンに代えてスレイターを起用したことと、プロトコルではくヴァン・ヴィーンを使ったことだ。プロトコルとヴァン・ヴィーンは未だにどっちがいいのかわからない。今日はヴァン・ヴィーン、君に決めた! ちなみに好きなポケモンはラプラスです。剣盾でもラプラス使ってます。めっちゃ強いから!嘘じゃない!どうでもいいか…

 

相手はウイングがいないので相手のWBはこっちのWBが見るようにさせる。ハミルとウォードは攻撃に専念させる。

 

試合経過

ヤバい。ヴァン・ヴィーンにボールが入らない。ボールに触れる回数が以上に少ない。前回のプロトコルの方が圧倒的に触っていた。支配率は前の試合よりも高いのに。

 

ハミルが右サイドでフリーキックを獲得しまくる。ファウルをとられやすいドリブルを仕掛けるのかもしれない。

 

WBのクロスの質が低いのでチャンスにならない。あと、クロスを上げたときに中にいるのが逆サイドのWGしかいない。ヴァン・ヴィーンはサイドに流れてしまう。

 

22分ハミルのフリーキックにマッカードルが合わせるもポストに阻まれる。

 

その後も惜しいチャンスはあるがGKに阻まれる。

 

35分にKhanのミドルシュートで失点する。これはどうしようもない。この位置から決まるとは思わないじゃん。

 

45分Djaloがコーナーキックの流れから決める。セットプレーは守備も攻撃もまだ全然定まっていないので仕方ない。この失点は監督の責任。

 

前半終了

f:id:Amari-FM:20191207005714p:plain

比べるとスカンソープの方が圧倒的にラインを高く保っている。ハミルがかなり中に入ってチャンスを作っている。

 

ウォードが全然ダメ。この前の試合は奇跡だったの?

 

ヴァン・ヴィーンが孤立しているのがよく分かる。

 

内容はあまり悪くないので変更はなしで後半に行く

 

後半開始早々失点してしまう。

46分、Hamiltonにボレーシュートを決められてしまう。マークが外れているうちに相手がプレーを開始して決められてしまった。シュートもうまかった。

 

後半5分間は完全に相手ペース。どうにかしなくちゃいけない。

 

54分にウォードに代えてコルクラフを投入。ドリブルで違いを見せてくれという神頼み的な交代。

 

55分にまたも失点。完璧なカウンターを喰らってしまう。マクガーイが交わされた後独走されてしまった。マクガーイが交わされたので3対2の状況になってしまった。ただどうにか一人はプレスに行ってほしかった。

 

4失点で俺監督呆然。そこまで悪い内容じゃにのにどうして。

 

とにかくカウンターが脅威。こちらがボールを支配し始めるが相手のカウンターでひやひやさせられる。

 

徐々にスレイターが良くなってきた。とにかくインターセプトをする。彼がカットしてゴール前まで駆け上がるシーンが何度か出てきた。

 

73分ヴァン・ヴィーンに代えてプロトコルを投入。

 

プロトコルの方が全然いい。ボールが収まる。やはり1トップはボールが収まる選手の方が安定する。

 

75分くらいから完全にスカンソープペース。相手が引いてきたのかカウンターも全くない。

 

77分、パーチをクラークに代えて出す。クラークはとにかくクロスを相手に当ててしまう病気にかかっていた。というかクロスが相手に当たりやすくなってない?この前まではそんなことなかったのに。

 

結局ゴールをこじ開けられず試合終了。

 

試合結果

f:id:Amari-FM:20191207011202p:plain

f:id:Amari-FM:20191207011255p:plain

f:id:Amari-FM:20191207011344p:plain

ヒートマップを見てわかる通り完全にこっちが攻めていた。支配率も61%だった。正直ポゼッションは狙っていたわけではないので支配率は相手の思い通りなのかもしれない。

 

相手のトップ下と2トップのカウンターが脅威だった。やはり2トップにトップ下は魅力的。一番好き。

 

決定力がないのでスカンソープも2トップの方がいいのかもしれない。

 

今回の敗戦の原因はヴァン・ヴィーンがボールに絡めなかったことと、右サイドのウォードとクラークの不調が主だと感じた。選手のせいにする悪い監督です。

 

戦術的にも悪いところはいっぱいあったよ。そういえば前の試合も狙い通りに崩せたシーンはなかったからね。

 

反省して次回は絶対に勝つ。じゃないとそろそろ首が吹っ飛びそう。