あまーりのゲーム日記

Football Manager日記を中心としたブログです

第67話「23~24シーズン振り返り」

早速今シーズンの選手振り返りをしていきます。

 

フレディー・ウッドマン

f:id:Amari-FM:20190826234345p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234350p:plain

特に語ることはない。一応2ndGKだったんだけどね。ただローテーション契約なのに文句言わなかったのはえらい!

 

ウィル・マニオン

f:id:Amari-FM:20190826234353p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234358p:plain

実力はスカンソープ内で1番だと思うけど第3GKというかわいそうな選手。ただ負け続けていた時は使いたくなって何回か起用している。

 

ウーゴ・サーレギー

f:id:Amari-FM:20190826234402p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234413p:plain

評価は高いけどGKとして必須な1対1と反応が低いのがよろしくなかった。29試合で50失点はちょっと多すぎる。でもだいぶ能力が上がってきているので我慢して使ったかいがあった。

 

ジェームズ・ブリー

f:id:Amari-FM:20190826234419p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234424p:plain

冬に加入した右SB。評価点7.15が示す通り素晴らしい活躍をしてくれた。12試合で1G2Aは右SBではいい数字。当たり補強だったなー。

 

アウグスティン・サンタンナ

f:id:Amari-FM:20190826234427p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234431p:plain

思ったよりも潜在能力がなくて全く伸びなかったなー。前半戦はフル稼働してもらった。ただ23試合で1G1Aは物足りない。副キャプテンとしても不遇の1年だった。

 

アクセル・テュアンゼベ

f:id:Amari-FM:20190826234436p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234440p:plain

今シーズンからサブに降格したが出た試合は安定した活躍を見せてくれた。サブとしては欠かせない選手なので来年もうちに残ってほしい。

 

リース・オックスフォード

f:id:Amari-FM:20190826234442p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234453p:plain

プレミアリーグ最多キータックルを記録した。ポジショニングが悪いせいかもしれないがギリギリでピンチをしのいでくれた。まさにKAT-TUNイズム。試合経験がなかったのか25歳ながら着実に能力が上がっている。

 

トレヴォ・チャロバー

f:id:Amari-FM:20190826234455p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234459p:plain

ここまで活躍してくれると期待していなかったのでうれしい誤算。前半戦はアンカーのポジションも何度か務めてもらった。2G2Aと攻撃面でも強みを出せたのは収穫。

 

ジェイ・ダシルバ

f:id:Amari-FM:20190826234502p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234506p:plain

5Aは立派な数字だけど守備が悲惨だったなー。やはり背が低いのが気になった。ダシルバがヘディングで勝つシーンがほとんどなかった。競り負けてピンチになるシーンが何度かあった。守備がダメなら攻撃面でもう少し活躍してほしい。

 

デメトリ・ミッチェル

f:id:Amari-FM:20190826234512p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234516p:plain

今シーズンはダシルバの加入でベンチが定位置になった。何度か監督に話に来たが一言で解決するのでただのかまってちゃんなのかもしれない。サイドバックは守備固めで起用したいから攻撃的なサイドバックは途中交代できない。だから起用機会が減ってしまった。

 

アンテ・パラベルサ

f:id:Amari-FM:20190826234520p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234525p:plain

起用貧乏感が否めない結果になってしまった。攻撃も守備もいまいち結果を残せなかった。身長が高かったのが意外とよかった。中盤に一人のっぽがいてくれると結構助かる。来シーズンが正念場。

 

ドウグラス・ライス

f:id:Amari-FM:20190826234528p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234533p:plain

前半戦はケガで試合に出れなかったが後半戦からはボランチの一角として活躍してくれた。守備面はCMFの中で一番だったと思う。

 

ライアン・ゴールド

f:id:Amari-FM:20190826234538p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234541p:plain

素晴らしい活躍だった。まさかプレミアリーグで6G5Aもしてくれるとは思わなかった。特にフリーキックが冴えわたっていた。スコットランド代表にも復帰して順風満帆だろう。チームのキーマンだった。

 

アレックス・オックスレイド・チェンバレン

f:id:Amari-FM:20190826234544p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234548p:plain

ケガしすぎなんだよ!お前は!もっと使いたかったのにすぐケガするから使えないんだよ。それで結局出場機会に文句言ってきたので売却を約束した。

 

アレッサンドロ・ラバネッリ

f:id:Amari-FM:20190826234552p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234556p:plain

かなりケガしやすい選手だった。使いたいときにケガして使えないという時が多かった。若いわりにあまり伸びないので潜在能力は期待できないかもしれない。地味に5Gしているのは驚いた。そう思うといい選手なのかもしれない。ただ右利きなのを活かせていないかもしれない。カットインしてからのゴールがなかった。

 

ファカマニ・マーランビ

f:id:Amari-FM:20190826234559p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234603p:plain

スカンソープのキープレイヤー様。今年はあまり調子が良くなかったがそれでも7G9Aという結果を出してくれた。彼が右サイドを切り裂いてくれないとチャンスにならない。彼の調子がよくないとスカンソープが負けるという影響力の大きさがあった。

 

ヘンリー・オニェクル

f:id:Amari-FM:20190826234607p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234612p:plain

ダメダメプレイヤーのオニェクル君。18試合出して0G0Aという残念な結果に。ただ惜しいところまでは行くんだよ!だから使っちゃう。監督の心を揺さぶる憎い選手。

 

ブランドン・バーカー

f:id:Amari-FM:20190826234615p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234619p:plain

5年目となる今シーズンは久しぶりに2桁ゴールを逃してしまう。しかし途中出場が多い中で5点決めてくれてキャプテンとしてチームを引っ張ってくれた。チームの影響力も大きく素晴らしかった。

 

アンヘル・ゴメス

f:id:Amari-FM:20190826234623p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234626p:plain

冬にマンUから獲得したひらめき溢れるトップ下。やはり見ていて面白いプレーをするが、不安定な面もあり評価点は伸び悩んだ。

それでも3G4Aを記録し来シーズンに期待がもてる。

 

エディ・エンケティア

f:id:Amari-FM:20190826234629p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234635p:plain

スーパーサブとして起用される1年となった。スーパーサブとしては2Gと物足りなかったが、最終節でのゴールで全て帳消し!プレミアレベルではないのかもしれないがイングランド国籍のFWとしては残しておきたい。

 

ヴァヒド・ラミッチ

f:id:Amari-FM:20190826234639p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234643p:plain

スカンソープの大エース。プレミアリーグ得点王という化け物になってしまった。彼を獲得していて本当に良かった。特に前半戦はラミッチ一人で戦っていたようなものだった。19歳でプレミアリーグ得点王になってしまった。ここからどのような成長を遂げるのだろうか。楽しみ!

 

シャーロン・ダマリ

f:id:Amari-FM:20190826234646p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234649p:plain

5試合に途中出場したのみでゴールもアシストも出来なかった。来シーズンには居ないだろうな。能力的には良いものをもっているだけに残念。

 

ステュアート・ライス

f:id:Amari-FM:20190826234653p:plain

f:id:Amari-FM:20190826234657p:plain

スコットランド代表にも選ばれたのだが、今シーズンは苦しい1年だった。1トップを採用したため1トップ向きではない能力が起用を少なくさせてしまった。来シーズンも在籍しているか不明。

 

 

f:id:Amari-FM:20190828003439p:plain

シーズンベストイレブンはこんな感じ。やっぱり2トップが好きなのね。今シーズンはあまり4-4-2を起用しなかったんだけどな。

 

f:id:Amari-FM:20190828003643p:plain

やっぱりラミッチおかしいよ。なんでプレミア1年目の19歳が得点王なのよ!これはビッグクラブが目をつけそう。

 

f:id:Amari-FM:20190828003815p:plain

でも一番ユニフォームを売り上げるのはマーランビなのね。エンケティアがこんなに人気あるのは意外。チェンバレンも4番目なのか。

 

f:id:Amari-FM:20190828003941p:plain

実はドルトムントからオファーが来た。ただ僕はスカンソープ一筋なんだよな。これはもうレジェンド監督でしょ。あとトッテナムの噂もすごく流れた。結局クロップが就任したけどね。

 

 

獲得予定ポジションは右WGと右SBかな。まずはそこを優先して補強しないといけないな。フォーメーションは一応来年も4-2-3-1を使う予定。そうなるとトップ下ももう一人補強したいところ。レンタルバックでフェルナンデスが帰ってくるけどフェルナンデスじゃ物足りないんだよな。FWの補強はしたくなるけどラミッチがここまで結果を残したらする必要はないな。GKは来年もサーレギーと心中する予定。そろそろプレミアレベルのプレーを見せてほしい。いや書いていると獲得したいポジションがいろいろあることに気づく。左WGも獲得したい。オニェクル、バーカー、ラバネッリじゃいまいちなんだよな。まあゆっくり考えて補強しよう。

 

 

Premier League

f:id:Amari-FM:20190828004619p:plain

f:id:Amari-FM:20190828004624p:plain

プレミアリーグの首位争いは激しかった。最終節まで1位が決定しなかった。でもアッレグリ率いるリバプールは強かった。フィルミーノ、サラー、キーンの3トップは破壊的だった。チェルシーがヨーロッパリーグ出場権を逃すという厳しいシーズンになってしまった。

得点王はスカンソープのラミッチ。まあ一番の衝撃だろう。あとはデンベレがアシスト王になった。平均評価点トップはアセンシオが一番だった。

 

LaLiga

f:id:Amari-FM:20190828004630p:plain

f:id:Amari-FM:20190828004637p:plain

優勝はバルセロナ。勝ち点6差でレアルが2位にだった。特にサプライズもなく順調すぎるシーズンだった。

Dirk-Jan VinkというアトレチコのFWが得点王になった。アヤックス産のオランダ人FW。これからもっと活躍するかもしれない。アシスト王はイスコ。現実ではバルサに移籍したグリーズマンはこちらの世界ではアトレチコ一筋で素晴らしい活躍をしている。

 

Serie A

f:id:Amari-FM:20190828004640p:plain

f:id:Amari-FM:20190828004645p:plain

1位はインテル!ユーべがまさかの4位。上位争いは熾烈だった。クリロナは引退を優勝で飾ることができなかった。

得点王はナポリのLincoln。昨シーズンもすごく活躍していた気がする。アシスト王もナポリからFabianが獲得した。Serie Aはメンバーがよくわからないな。

 

Bundesliga

f:id:Amari-FM:20190828004649p:plain

f:id:Amari-FM:20190828004653p:plain

バイエルンが当たり前のように優勝!やっぱりバイエルンは強すぎる。ヘルタ・ベルリンが2位になったのはサプライズ。ドルトムントは7位なのか。もう中堅だな。僕が呼ばれたのも必然かな。

得点王はEdouardというライプツィヒの選手。そういえばOdaという日本人がヘルタ・ベルリンに移籍していたな。イエローカード9枚という荒れっぷり。これは今までにいないタイプの日本人選手だ。

 

Ligue 1

f:id:Amari-FM:20190828004657p:plain

f:id:Amari-FM:20190828004701p:plain

PSGがモナコに勝ち点3差のギリギリの優勝!引き分けが1試合もないのはPSGっぽい。モナコもなかなか強いな。

エムバペが得点王。そろそろプレミアリーグに来ませんか?スカンソープといういいチームがありますよ。アシスト王のCrnkoはクロアチアの化け物ミッドフィルダー。彼もモナコにはもったいない気がする。プレミアで見たいのよ。

 

UEFA チャンピオンズリーグ

f:id:Amari-FM:20190828004706p:plain

バイエルンが優勝!そりゃブンデスで無双するよ。プレミア勢はリバプールが準決勝まで進んだ。ただベスト8にもリバプールしかいないのは残念。

 

UEFA ヨーロッパリーグ

f:id:Amari-FM:20190828004714p:plain

 リヨンが優勝!Ligue 1ってかなり強いのかもしれない。チェルシーはヨーロッパリーグでは頑張っていたのね。まあできれば優勝してほしかったけど。

 

 

来年もプレミアで戦えることが幸せです。あとこの記事4000字近くありますね。振り返るのって結構楽しいです。なんかだらだら長く書いちゃいます。

次回は24~25シーズンのプレビューの予定です。